はじめに

お宮参りは、待望の赤ちゃんが産まれてから、最初のビッグイベントになります。
当然、出来るだけ盛大に祝ってあげたいわけですが、お宮参りの日が近づいてくると、「で、結局、どんな準備をすれば良いの?」という方が多いです。
時期を決めたり、場所で悩んだり、服装は??、写真はどうするの???、という感じでギリギリでバタバタしてしまうパターンです。
当サイトをご覧になったあなたは、そんな事がないよう余裕を持って準備し、当日は赤ちゃんとの大切な時間をすごして欲しいと思います。

スポンサードリンク

お宮参りの時期

お宮参りの時期は、昔は生後100日目にしていたそうです。 現在は、基本的に男の子は生後31、32日目女の子は32、33日目で、 だいたい1ヶ月検診が終わったあたりを目安にお参りします。 ...詳細

お宮参りの服装

お宮参りの服装は、赤ちゃんには祝着お母さんやおばあちゃんは留め袖というのが正装になります。 しかし、最近では赤ちゃんだけ祝着でお母さんやおばあちゃんはスーツ(略礼装)を着用するのが多いですね。 ...詳細

お宮参りの初穂料

お宮参りといえば、初穂料や玉串料をよく耳にしませんか? 実は、初穂料と玉串料はお宮参りだけに限定されないのです。  ...詳細

お宮参りのしきたり

お宮参りとは、子供が初めて生士神(うぶすながみ)にお参りする行事です。 簡単に言えば赤ちゃんの誕生を祝って健康と長寿を祈る行事です。 ...詳細

スポンサードリンク

お宮参り関連情報

【おすすめサイト】